読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

骸骨と活字

嘔吐のように吐き出します

闘病 症状概要の骨

 

閲覧ありがとうございます。

発症したわけですが、症状は時期によって変化はもちろんあります。

以下時期に分けて振り返っていきたいと思います。

色々な症状がありますが主だったものを書いていきます。

思考がばらばらで見づらいでしょうがご容赦ください

 

①発症時

希死念慮

・殺人衝動

・作為体験(「○○させられている」という妄想)

・聴覚過敏(職場で特に)

・気分の落ち込み

 

その他あげるときりがありませんが、自殺については真剣に考えました。

睡眠薬大量服用があまり効果的でないと知ったり・・笑

何度帰り道で通り魔に殺されたいと願ったんでしょうか。

車に轢かれたい、飛び降りたい、いろいろな自殺願望が終始頭を駆け巡ってました。

結局死ねてないからチキンなんだと思います、自分。

 

あと殺人衝動。ほんとにこれが酷かった。

知人・友人には衝動がわかないんですが、赤の他人を見ると突発的に頭の中で、「あー殺したい!!」って声にならない叫びが生まれるんです。

そして、その人を具体的に殺すビジョンがわきます。

「今持っているライターで目を炙ってから殺そう」

「太ももは切り取ってあとで食べよう」

とか・・笑

 

正直発症したときはほんとに自閉的でした。

無表情で独り言が増えていました。

誰かの呼びかけにも「うん」か「はい」でしか答えられなかったです

 

②8月

・空虚感

・妄想(被害妄想、微小妄想)

・悪夢(グロ系、人殺しちゃう系)

・過眠

・食欲低下

 

薬の効果や母の実家に一時帰ったこともあり、なんだかんだ落ち着いていました。

友人とキャンプに行ったり飲み歩いたりと、外に出ることにも前向きになれるようになってきていました。

ただ、薬の影響でやたら寝ちゃう生活が続きました。1日15時間くらいは平気で寝ていました。

食事をろくにとらなかったので体重が8kgほど落ち、50kgくらいまで落ちました。

 

③9月

・妄想(注察、被殺傷)

・悪夢

・健忘症?の自覚が出始める

 

注察妄想というのは「いつも他人に見られている」という妄想です。電車の中でも帰り道でもどこでも他人の視線が自分の体にべっとり張り付いていて。。

ついでに誹謗も受けている妄想もひどかったです

関係ありませんが9月末まで顎髭を伸ばしていて周囲からは意外と好評(?)でした。

機会があればまたやってみようと思います。

 

④10月 

・妄想(注察、被殺傷、異物寄生)

アカシジア

・不眠

・殺人衝動

・睡眠関連摂食障害(夜中起きだして無意識でものを食べちゃう)

 

まだ半分しか今月も経っていないわけですが、結構ひどいです笑

11月から復帰するという目標に基づき薬の調整に入ったのですが、統合失調症用の薬のエビリファイアカシジアが出ました。

アカシジア=静座不能、いわゆる「足のそわそわ感」です。じっと座っていられなくてもぞもぞして気持ち悪くて寝付けなかったりとにかくきついです。

不眠になってしまったのですがこれはずっと使っていた睡眠薬の副作用もあります。

睡眠薬の副作用が不眠とは、まあ皮肉な話です。

睡眠物質のメラトニンを海外から取り寄せオーバードーズしてなんとか寝ています。

正直11月からの復帰は難しそうです・・笑

殺人衝動もぶり返してきてしまいましたのでナイアシンで対処中です。

 

直接会ってお話することもあると思うので、こんな感じでざっと駆け足で書き下してみました。

最近自覚する症状は正直薬の副作用も大きいと思います。

しかし、こうなったのも運がある意味いいわけです。

貴重な体験ですから。